【2020.8.9(日)】第2回コラム執筆オンライン合宿の参加者募集

ホーム フォーラム JAIR会員用掲示板 【2020.8.9(日)】第2回コラム執筆オンライン合宿の参加者募集

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にIse-Shunにより3年、 6ヶ月前に更新されました。
1件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #722
      Ise-Shun
      参加者

      日本IR協会会員 各位

      法政の井芹です。
      標記のとおり、8月9日(日)に第2回コラム執筆オンライン合宿を開催します。
      第1回は5/3に開催し、延べ15名(実10名)に参加いただいた企画の第2弾です。

      1.概要(前回と同じ)
      遠隔参加の「ゆるい」オンライン合宿です。
      執筆時間の確保とその場での意見交換を通じて、
      短時間でのコラム書き上げを一緒に目指します。
      執筆本数、字数、テーマ、いずれも自由です。
      「最低1本書くまで帰れない」といったノルマは課しませんが、
      時間内だけでも一緒に頑張りましょう。

      2.日程
      第1部:8/9(日)10:00-12:00
      第2部:8/9(日)14:00-16:00
      ※片方のみ、両方の参加いずれもO.K.

      3.使用ツール
      「Slack」と「Zoom」を使用します。
      執筆中はZoomから退席、映像オフなどで構いません。
      ※WEB会議参加が困難な場合、Slackチャットのみで参加もO.K.とします。

      4.タイムテーブル
      開始00~05分:趣旨説明(on zoom)
        05~85分:執筆タイム 
             ・Wordファイルに書いてSlack投稿のほか、Ever note、One noteなどの共有もO.K.
             ・必要なやり取りはチャットで
        85~115分:要旨説明・意見交換(on zoom)
        115~120分:クロージング(on zoom)

      5.参加申込
      shuntaroh.iseri.38@adm.hosei.ac.jp 宛に、
      ・氏名:
      ・Slack招待希望のメールアドレス:
      ・希望参加日程:
      の3点を記載したメールをお送りください。本当に簡単なメールで構いません。
      申込は各日程の「前日まで」にお願いします。

      6.参加方法(前回と同じ)
      上記申込時のメールアドレスを随時Slackのワークグループに招待します。
      Slackからの招待メールに応じて、それぞれ登録ください。
      Zoom会議URLなど、開始までに必要な情報はSlack上に掲載しておきます。
      開始日時に、Slackオンライン状態&Zoom会議入室で参加できます。

      7.コラムのテーマ(前回と同じ)
      テーマも字数も自由です。
      今まで抱えていたアイデアを吐き出すのも構いませんし、現状況下でのIR業務事例、同業者へのアイデア共有など、タイムリーなものをまとめるのもO.K.です。
      なお、参考としてこれまでのコラム一覧は次のとおりです。(下記URL参照)

      ご案内は以上です。
      奮ってご参加ください。

      井芹 俊太郎(法政大学)

    • #723
      Ise-Shun
      参加者

      【リマインド:8/9 コラム執筆オンライン合宿参加者募集中】
      JAIR会員各位

      いつもお世話になっております。
      法政の井芹です。
      IRにおいては、各大学でWithコロナ時代の学生調査、質保証、モニタリング指標の設定など、
      様々な新しい課題に直面しているところかと存じますが、
      皆様お元気にお過ごしでしょうか。

      さて、標記の件、8/9(日)のコラム執筆オンライン合宿の参加者を引き続き募っております。
      今のところ、私含め4人参加予定です。

      以下のとおり前回案内を再送しますので、
      ご関心とお時間のある方は奮ってご参加ください。

      ※前回案内
      **********************************************
      1.概要(前回と同じ)
      遠隔参加の「ゆるい」オンライン合宿です。
      執筆時間の確保とその場での意見交換を通じて、
      短時間でのコラム書き上げを一緒に目指します。
      執筆本数、字数、テーマ、いずれも自由です。
      「最低1本書くまで帰れない」といったノルマは課しませんが、
      時間内だけでも一緒に頑張りましょう。

      2.日程
      第1部:8/9(日)10:00-12:00
      第2部:8/9(日)14:00-16:00
      ※片方のみ、両方の参加いずれもO.K.

      3.使用ツール
      「Slack」と「Zoom」を使用します。
      執筆中はZoomから退席、映像オフなどで構いません。
      ※WEB会議参加が困難な場合、Slackチャットのみで参加もO.K.とします。

      4.タイムテーブル
      開始00~05分:趣旨説明(on zoom)
        05~85分:執筆タイム 
             ・Wordファイルに書いてSlack投稿のほか、Ever note、One noteなどの共有もO.K.
             ・必要なやり取りはチャットで
        85~115分:要旨説明・意見交換(on zoom)
        115~120分:クロージング(on zoom)

      5.参加申込
      shuntaroh.iseri.38@adm.hosei.ac.jp 宛に、
      ・氏名:
      ・Slack招待希望のメールアドレス:
      ・希望参加日程:
      の3点を記載したメールをお送りください。本当に簡単なメールで構いません。
      申込は各日程の「前日まで」にお願いします。

      6.参加方法(前回と同じ)
      上記申込時のメールアドレスを随時Slackのワークグループに招待します。
      Slackからの招待メールに応じて、それぞれ登録ください。
      Zoom会議URLなど、開始までに必要な情報はSlack上に掲載しておきます。
      開始日時に、Slackオンライン状態&Zoom会議入室で参加できます。

      7.コラムのテーマ(前回と同じ)
      テーマも字数も自由です。
      今まで抱えていたアイデアを吐き出すのも構いませんし、現状況下でのIR業務事例、同業者へのアイデア共有など、タイムリーなものをまとめるのもO.K.です。
      なお、参考としてこれまでのコラム一覧はこちらを参照ください。

      **********************************************
      ※前回案内終わり

      以上、どうぞよろしくお願いいたします。

      井芹俊太郎(法政大学)

1件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。